「 プロジェクト支援 」 一覧

弊社のお客様がグループのWebサイトを統合し、サービスを刷新されました。

当社が設立以来お引き立ていただいている経済法令研究会様では、金融実務の「通信講座」や「書籍」の刊行や、実務知識の習得度合いの測定手段として「銀行業務検定試験」を実施するなど、金融機関向けの人材育成を支

続きを見る

「IT顧問サービス」の提供を開始しました

先日「IT顧問サービス」の提供を開始しました。 近年、営業部門やマーケティング部門が事業のデジタル化を主導するケースが増えています。これは、 1) ITの発達によってビジネスの在り

続きを見る

「動かない」ケースを学ぶ効用について

先日「情報システム導入にあたって最大の難関は発注先選定である」というエントリを書きましたが、関連して「動かない事例」の記事をピックアップします。 つい先月、日経コンピュータ(2014年8

続きを見る

情報システム導入にあたって最大の難関は発注先選定である。

システム構築プロジェクトの成功率はわずか3割という定説があります。 実に7割のプロジェクトが、途中で行き詰まりやむなく中止したり、完成してもシステムが動かないそうです。 3割という数値の出処に

続きを見る

システム内製化はSIビジネスモデルへのアンチテーゼ?

内製化比重を高めていく方向に舵を切る企業が増えている 昨年6月に書いたエントリ。 企業のシステム構築の内製化は止まらない これに関連して、こんな記事を見つけました。 「アプリケ

続きを見る

企業のシステム構築の内製化は止まらない

  臨機応変な内製化の体制 システム内製とはユーザ企業が主体的に情報システムを開発することを指します。IT人材の7割がユーザ企業にいるといわれる米国企業では当たり前とされる体制で

続きを見る

CSOFTのBBQ大会を行いました。

今日10月21日、協同組合シーソフトウェアの青年部の恒例行事のBBQ大

オーシャンBBQ大会を行いました

先日の8月19日(土)にチームオーシャンの福利厚生イベントを行いました

弊社のお客様がグループのWebサイトを統合し、サービスを刷新されました。

当社が設立以来お引き立ていただいている経済法令研究会様では、金融実務の

【イベント開催報告】久留里ハイキングを開催しました

先日、協同組合シー・ソフトウェアの恒例イベント、久留里ハイキングを開催

【イベント案内】起業家・リーダーのためのビジネス・セッション

次回の企画が決まりました。 千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフト

→もっと見る

PAGE TOP ↑