ITプロジェクト支援事業it_project

オーシャンでは顧客企業のITプロジェクトを2人3脚で支援しています。

顧客は企業の情報システム部門、営業、マーケティングなど各事業部門の方、経営企画の方など、多岐に渡ります。

 

  • コンストラクションマネジメント・サービス

    当社がゼネコンに代わってベンダ管理や見積り交渉を行います。

    基幹システム構築では交渉先のベンダ数は多岐に渡り、さらに専門知識が無いと発注先を見つけるのも難しいものです。

    そこで選定、交渉、工程管理、検収支援といった複雑な業務を一手に任せつつ劇的にコストダウンをはかることができるものです。さらに発注側チームと開発現場の一貫性を保つだけでなく、自社へのナレッジ蓄積も適うという副次効果もあります。

    詳しく見る

  • 既存基幹システムのリプレース支援

    既存基幹システムの老巧化や運用コストの高止まりに伴うリプレース(再構築)を支援します。

    リプレースにおいては、既存システムが10年以上稼働し、その間度重なる修正を繰り返してきたため、現時点での現場の運用やシステムの状態を把握できないことが多いものです。現状の把握やリプレース要件のまとめ、プロジェクトの方針づくり、現場の推進について支援を得ることができます。

  • PoC支援サービス

    PoC(Proof of concept)実効性検証を支援します。

    新しいサービスを企画検討するにあたっての実効性検証をプロタイプ制作の側面から支援します。

    クラウド環境をベースにした検証環境の活用やシステム化を最小限に抑えて実現性の担保を早期に得ることができます。

  • RFP(提案依頼書)作成支援および第三者評価サービス

    システムベンダーと顧客企業とには基本的にニーズのズレがあります。

    顧客企業にとって何が良いのかがベンダーには見えてないことが多いのです。

    また選定にあたっても知識が充分でなければ比較検討は難しいことことでしょう。

    そこで当社が貴社の代理(エージェント)となってアドバイスを行います。

    詳しく見る

  • グランドデザイン作成支援

    企画構想にあたっての現状のシステム構造の調査や、システム導入による改善後の業務の方針策定を支援します。

    周辺業務を含めた可能性の検討、可能性の実現にあたっての課題やコスト算出、段階的に導入する場合のアドバイスなど。

    貴社の組織全般、複数業務を見据えて本格的に踏み込んだ支援を行います。

    詳しく見る

  • IT顧問サービス

    専門コンサルティング会社を雇う10分の1以下の費用で、外部に自社専属のブレーンを確保することができます。

    調査、設計のレビューをはじめ支援内容は貴社に最適にカスタマイズできます。

    さらに当社が持つ様々な専門スキルやナレッジの提供を受けることができます。

    詳しく見る

  • クラウド移行支援サービス

    クラウドによってサービスを安定化しつつ運用コストを下げたくても、そのノウハウを持つベンダは少ないものです。

    そこで当社が業務分析を行い、最適なクラウドサービスの選定から構成設計、さらに実装までを支援することで、プロジェクト全体を統合することができます。アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Google Cloud Platform(GCP)、さくらクラウド、Azureなど様々なクラウドサービスの経験から支援します。