代表メッセージCEO

平素は格別なるご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

 

ソフトウェアを作る仕事は、顧客の企業人としての人生を預かる仕事でもあります。 成し遂げたい想いやミッションなどすべて共有することから始まり、顧客の生き様と向き合う、世にも稀有な職業だと思っています。

 

当社を始めた2007年当時はリーマンショックを迎え、当時、顧客と苦難を共にしましたが、このとき経営と表裏一体となったITが、存続しかつ成長する企業の屋台骨になることを確信しました。新しいITの新しい活かし方を顧客に届け続けることを使命として感じたのもこのときです。

 

私どもはソフトウェアを作る会社ですが、ただモノを作る会社ではありません。 開発を通じて、その向こうに広がる変化を少しでも多くの人に与えたい。 そんな想いをカタチにするために、常にチャレンジを続けて参ります。 皆様方におかれましては、今後もなお一層のご支援のほど、心よりお願い申し上げます。

 

オーシャン・アンド・パートナーズ株式会社
代表取締役