業務効率化ツールの開発streamline

業務プロセスの効率化やコストの削減、あるいは付加価値の向上を実現するための業務ツールを開発します。

作業工数の大幅な削減や人手不足の解消にお役立ていただけます。

部門だけ、あるいは一業務だけ、などシステム対象を絞って短期間に導入することもできます。

 

オーシャンのアプローチの特徴

 

貴社にとっての「最適な解」を考案。

 

ITの分野には様々な製品やサービスが存在します。またアプローチも多種多様。オーシャンでは特定のパッケージ製品、サービスに偏ることなく、それぞれの分野における知識や情報を駆使して、貴社にもっとも適した解決策を考案します。

 

さらに納期、予算などの制約条件を勘案した「最適な解」を考案。

 

たとえばスピード重視で進めたいので、短納期で相談したいという場合にも、それに見合ったアプローチを考案します。また予算についても然りです。完全カスタム対応となります。

 

段階的な導入も可能。

 

最初は部門で導入して徐々に拡げたい。使いながら少しづつ改善していきたい。といったご要望にも応えます。

 

ITの知識や経験がなくてもOK。

 

IT知識や発注経験が無いと、システム会社に相談するという行為自体を戸惑ってしまうことがあると存じます。多くのシステム開発会社は相手に知識があることを前提に、専門用語で話しをすることもあるからです。オーシャンでは専門用語を使わずに、お互いが分かる言葉で会話します。

 

依頼したいシステム像について明確なイメージができていなくてもOK。

 

多くのシステム開発会社は唐突に「何をしたいのか具体的に説明して欲しい」と回答を求めがちです。

しかし「どんなシステムをご希望ですか?」という質問は、当社ではタブーです。事業や業務の特徴や、困っている内容などの情報をいただければ、どんなシステムが考えられるのか、こちらから提案いたします。お客様に答えを求めるのでなく、提案したうえで一緒に解決策を探すのが当社のスタイルです。

 

こんなシーンでもOK

 

下記のような場面でもご活用いただけます。

 

・EXCELでのデータ管理に限界を感じている。

・他拠点でデータを更新した場合でも、関係者がリアルタイムで更新後のデータを確認できるようにしたい。

・複数スタッフが常に最新データを共有しながら分担で作業できるようにしたい。

・手元のEXCELで行っている集計作業を、Web上でできるようにして、いつでもどこでも情報を確認したい。

・外出先からでもデータの更新ができ、本部の責任者やスタッフが確認できるようにしたい

・ある部門で商材の数量を増やしたり、減らしたりした場合に、関連部門でもリアルタイムに共有したい。

・商品に関する基本情報は1箇所に集約したい。

・基本情報を修正したら、関連先に同じ情報が反映されるようにしたい。

・データの機密度をランク分けして、マネージャーとスタッフなどのアクセス権限毎に扱えるようにしたい。

・毎週、毎月の定期的な集計は自動で出せるようにしたい。

・取引先からの問い合わせ時に、担当スタッフが不在でも、替わりのスタッフが対応できるような仕組みが欲しい。

・顧客情報と請求/売上情報の付け合わせを効率化したい。さらに顧客毎の履歴はシステムから自動で出したい。

・データ更新とメール通知のルールを設けて、システムにログインしなくても、更新通知を受けるようにしたい。

・業務に必要な定型リストを自動で出せるようにしたい。

・取引先への伝票を自動で出せるようにしたい。

・社内に散在する顧客情報や案件情報を一元管理したい。

・商談の進捗を見える化したい。

・作業の抜け漏れを無くすためにタスクをルール化して担当者にリマインドできるようにしたい。

 

など

 導入事例(ご参考)

1.従来はエクセルで行っていた会員管理を、専用データベース上で行うことで、複数スタッフが常に最新データを共有しながら分担で作業できる形態を考案。

2.スタッフの作業場所が複数に分かれているため、さらにシステムをWeb化。

3.スタッフが顧客フォローに集中できるようにして、サービスの質を高めるため、ルール化できる業務の自動化を図った。

 

 

1. 各部門ごとにローカルに管理していた顧客情報を専用データベースに統合。

2. 顧客単位での損益計算を行う。受注単位で即座に分かるほか、期間指定でも出せるような実装を施した。

3. 代表的な問い合わせパターンを分析し、5分以内に回答できることを目標に、画面とデータの流れを設計。

 

 

1.旧タイプのシステムをインターネット型のアプリケーションにリニューアルし、各国から同じシステムへアクセスできるように設計。

2.業務整理を行い、ルールを明確化。

3.人手で行っていた作業をシステムに組み込み、間違い、重複等を防ぎ信頼性の向上を図った。

 その他のご提供アイテム

 

  • キントーン(kintone)開発

    キントーン(kintone)による業務効率化やスピードアップをご提案します。

     

  • アプリケーション設計・開発

    アプリケーションの設計・開発・テストを一貫して行い導入いたします。

  •  認定資格など

     

    • サイボウズ オフィシャル パートナー

      弊社はサイボウズ株式会社の公式パートナーです。

 

ご依頼の流れ、各種プラン、案件の進め方など、詳しいご説明はこちらからお取り寄せいただけます。