社会事業についてsociety

未来の働き方プロジェクト ~働くをもっと自由に~

この3年で日本が失った生産年齢人口は330万人。国の活力を高めるために高齢者や女性の潜在力をどう引き上げるかが課題と言われています。そのためには働き手が生活面で様々な制約を抱えながらも、能力を最大限発揮できる環境が重要です。

未来の働き方プロジェクトでは、時間や場所にとらわれない自由な働き方を推進しています。「フルタイム就労」「定年」「通勤」の制約を外すと、日本の知的生産力が上がり好循環に。子育てや介護と仕事を両立したい方、定年後も仕事を続けたい方、フリーランスや起業家として働く方を強力に支援し日本の知的生産力を上げています。

プロジェクトWebサイト http://future-work.org

 

「協同組合シー・ソフトウェア」による大型受注体制の強化事業

当社代表の谷尾は協同組合シー・ソフトウェアの代表理事として首都圏のIT企業約30社を統括し、官公庁及び民間企業の共同受注に取り組んでいます。なお2015年には官公需適格組合Aランクを取得致しました。当団体の活動を通じて大型受注体制を強化するとともに、若手起業家の育成にも励んで参ります。

プロジェクトWebサイト http://www.c-soft.org