信用保証情報を扱う基幹システムの刷新

信用保証情報を扱う基幹システムの刷新

【背景】
・国交省の指定保証機関として、分譲マンションの手付金保証事業(シェア50%超)を行う企業様からのご依頼
・2011年にオフコンから刷新したもの柔軟性に欠け市場対応に遅れが生じていた
・技術選定や方針作成から助言を受けながらシステムを全刷新したい

 

【当社のミッション】
・現状調査、あるべき姿、課題を明らかにして「理想的かつ実現可能なシステムの姿」を定義すること
・同社に最適な技術(プロダクトやサービス)を選び、システムアーキテクチャを策定すること
・新システムを組織に定着させること

 

【当社の役割】
・既存業務および現行システム調査、要件定義、システムアーキテクチャ設計、クラウド構成設計、RFP(提案依頼書)作成、ベンダ選定、ベンダ開発工程のマネジメント、テスト支援

 

【アプローチ】
・顧客のチームメンバーとのブレストを徹底的に重視
・経営層へのプレゼンも実施、技術を分かりやすく説明しブラックボックスを無くすことに務めた
・重要度が高い箇所は当社が設計、開発ベンダに任せる部分を絞りきってリスクを最小化

 

【成果】
・業務の流れと情報入出力および遷移構造の親和性があがり生産性が高まった
・取引先となるディベロッパーや販売会社向けのサービスも提供、さらなるシェア拡大のきっかけになった
・柔軟性と適切なセキュリティを確保しながらコストを下げることができたこと

 

DX(デジタルトランスフォーメーション)やIT推進の勘所について分かる資料をテーマごとに揃えました!
ダウンロードページはこちら
DXの勘所について分かる資料をテーマごとに提供
ダウンロード