「IT顧問サービス」の提供を開始しました

公開日: : プロジェクト支援, 人材, 内製

先日「IT顧問サービス」の提供を開始しました。

bg_head

近年、営業部門やマーケティング部門が事業のデジタル化を主導するケースが増えています。これは、

1) ITの発達によってビジネスの在り方が変わる
2) 収益直結の事業部門からITをつくりはじめる

という流れによるものです。

この流れは社内にITの専門部署を持つ企業だけではなく、いわゆる「情報システム部門」や「IT部門」が無い企業でも同様です。しかし社内にリソースを持たない後者の企業では、IT発注経験の少なさからシステムベンダをうまく使いこなせず、満足できる成果を手に入れづらい状況があります。

そこで外部の専門知識や能力を必要に応じて使える「IT顧問」というサービスを考案しました。

「IT顧問サービス」が他社の専門家派遣や一般的なコンサルティングと違う点とは・・・(続きはこちらから)

関連記事

エンジニア会議を行いました

先日1月26日にチバラボで「オーシャン・エンジニア会議」というイベントを催しました。 当社はリ

記事を読む

【イベント案内】起業家・リーダーのためのビジネス・セッション

次回の企画が決まりました。 千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェアの共催です。

記事を読む

人材採用

ソフトウェアという知識提供業における仕事環境のこと

そろそろ採用活動に本腰を入れたいこの頃。 先日はフリーのコンサルタントで、新規事業の立

記事を読む

今話題のデザイン思考(Design Thinking)がわかるセミナーを開催します

弊社代表の谷尾が、代表理事を務める協同組合シー・ソフトウェアは、公益財団法人千葉市産業振興財団と共催

記事を読む

【イベント案内】ドローンのエバンジェリスト、春原氏を招きます。

今回は千葉市産業振興財団と協同組合シー・ソフトウェアのタイアップ企画です。 ドローンジャパンの春山

記事を読む

【サイボウズ共催イベント】リモートワークで基幹システムプロジェクト、働く時間と場所の制約を無くしたチームの実態に迫る

今回はサイボウズさんとの共催。個人で活動されているエンジニアのためのセッションイベントです。

記事を読む

システム内製化はSIビジネスモデルへのアンチテーゼ?

内製化比重を高めていく方向に舵を切る企業が増えている 昨年6月に書いたエントリ。 企業の

記事を読む

情報システム導入にあたって最大の難関は発注先選定である。

システム構築プロジェクトの成功率はわずか3割という定説があります。 実に7割のプロジェクトが、途中

記事を読む

システム開発業界の裏事情

あなたがシステム開発するときの注意点は、システム開発会社の裏事情を知ることで見えてきます。 1

記事を読む

システムベンダとの初回の面談でチェックすべきポイントとは?

依頼すべきではない業者には、独特の行動様式があります。 それは打ち合わせの段階で顕著に表れ

記事を読む

ECシステム構築時に注意すべきポイント

「ECシステム」はコンピュータシステムとしての側面が大きいよう

システム開発業界の裏事情

あなたがシステム開発するときの注意点は、システム開発会社の裏事情を知る

システムベンダとの初回の面談でチェックすべきポイントとは?

依頼すべきではない業者には、独特の行動様式があります。 それ

システム構築費を左右する7つのポイント

どのようなシステムであっても、依頼者が事前に明確にしておくべき

今話題のデザイン思考(Design Thinking)がわかるセミナーを開催します

弊社代表の谷尾が、代表理事を務める協同組合シー・ソフトウェアは、公益財

→もっと見る

PAGE TOP ↑