キャラ弁の写真投稿サイト「きゃらぴ」をぜひ体験してください。

2013/09/11

キャラ弁の写真投稿サイト「きゃらぴ」

キャラ弁の写真投稿サイト

写真を見ればすぐに分かる「世界に通ずる共通語」

それは、ある日フェイスブックを眺めていたときのことです。タイムラインに流れてきたキャラ弁の写真が、私にインスピレーションをもたらしました。子供への深い愛情と創意工夫を感じる弁当でした。私は一瞬にして癒され、その素晴らしさに胸を打たれました。

私自身は料理の技術はありません。しかしコンテンツとしてのキャラ弁に可能性を感じました。そこに愛情、創造、技術、心情という複数の要素が凝縮されています。キャラ弁という存在そのものが言語であり、写真を見ればすぐに分かる「世界に通ずる共通語」なのです。

さらにピンときたことがありました。家族が主婦のキャラ弁を褒めてあげていないのではないか、ということです。「子供に楽しく美味しく食べて欲しい」と「多くの人から褒めてほしい」という2つの想いを感じました。実際に「カワイイ!」「楽しい!」というコメントの数々と、それに対する作者の感謝のコメントがそれを物語っていました。

このインスピレーションから、子供のためキャラ弁づくりに励む子育てママに新たな自己表現の場を提供し、キャラ弁に興味がある方をより身近に結びつけようと考えたのです。このようにして、つくる人も、見る人も思わず顔がほころぶサービスのコンセプトが生まれました。

出来上がった瞬間に写真に残し、即座にリアクションが得られる、開かれたギャラリー

通常のレシピサイトと異なるのは、投稿写真がタイムラインに流れることです。フェイスブックとも連携しており、写真を投稿すると、他人から「いいね!」が貰えたりもします。「きゃらぴ」の7つの特徴をお伝えします。

1.つくったその場でスマホで撮影して、そのままアップできる

guide_img_sp_1

スマホ専用サイトから即座に写真を投稿できます。もっと広い画面で楽しみたい場合は、パソコンからも使えます。どの端末から使う場合でも、覚えるURLは http://charapi.com/ だけ。アプリのダウンロードも不要です。

2.ソーシャルメディアとも連携して一気に拡がる

guide_img_sp_2

先だってフェイスブックページの「キャラ弁倶楽部」を立ち上げています。ここに集まった約4,000名のファンに一気に写真をお披露目できます。

3.誰かの「いいね!」や、コメントや、写真がクリップされたという情報を即座に受け取れる

guide_img_sp_3

写真はタイムライン形式で流れますから、投稿した瞬間に誰かの目に触れます。相手の行動に応じて即座にリアクションが得られます。

4.自分の作品コーナーにどんどん蓄積される。そこに対してもフォロワーが付く

guide_img_sp_4

投稿した写真は、タイムラインでは、どんどん流れますので、ストックできる場所も設けました。あなたの作品をどんどんストックしていきましょう。

5.週単位で更新される人気ランキングを公開

guide_img_sp_5

作る人にとっては賞賛を得る場、見る人にとって有益な写真が自動的に上位表示される場となります。毎週更新されますので順位がどう変わるか楽しみです。

6.お気に入りの写真や作者を、自分専用のクリップボードに保存できる 

guide_img_sp_6

作り手だけではなく、見る側もストックできます。もし気になる人をフォローして、交流するのも楽しいかも知れません。もちろん作り手の方もどうぞ。

7.お気に入りの作者が新しい写真をアップしたら通知を受け取ることができる

guide_img_sp_7

投稿サイト上での動きを、メールでお知らせします。知りたい情報や不要な情報を設定できます。

ということで、

キャラ弁の写真投稿サイト「きゃらぴ」

というサービスが完成しました。

ここまでお読みくださった方にお願いです。この記事を拡散してください。できるだけ多くの方(特にキャラ弁好きな子育てママ)に、このサービスの存在を知っていただきたいのです。サイトの利用料は完全無料です。何卒よろしくお願いいたします。

キャラ弁写真サイトのきゃらぴを体験してみる